アイフルのおまとめ専用ローン

以前、アイフルはおまとめローンや借り換えには向かないと書きました。
それは、

・消費者金融なので金利が高め
・消費者金融なのであまりたくさん借りられない

というのがその大きな理由になります。キャッシングを主な事業としている消費者金融、貸金業者はどうしても相手が個人となります。銀行などであれば法人向けの融資で大きな融資枠を設定可能ですが、消費者金融のキャッシングはそうもいきません。ゆえに金利も銀行と比べると高く設定されがちです。
事実、アイフルの個人向けキャッシングローンの金利は4.5%~18.0%となっています。一方、銀行の金利になると、下限金利こそ3%~4%ですが、上限金利ではどこも15%以下というのが普通になっています。それほどまでに金利の差に大きく表れているわけです。

しかし、そんなアイフルでもおまとめに使えるようなローンがないわけではありません。
それが計画返済支援おまとめローン『おまとめMAX』だったり『借り換えMAX』だったりします。
これらのローン、何が通常のキャッシングローンと違うかというと、「個人顧客の利益の保護に支障を生ずることがない契約等」に該当するローンであるということです。具体的には、

返済専用のローン

だということです。

通常のキャッシングローンであれば、限度額の範囲内で借りたり返したりを繰り返します。先月借りたけど今月も厳しいのでもうちょっと借りようなんていう使い方ができるわけです。しかし、おまとめMAXは最初に借り換え用の融資を受けていこうは再度借入をすることができません。つまり借りた後は返すのみなわけです。
この点が消費者にとってメリットしか与えないローンという位置づけになり、消費者金融なのに総量規制の影響をうけることなく(総量規制対象外)利用ができるという理由になっています。

よって、アイフルでも返済専用ということでよければキャッシングの借り換え、おまとめが可能です。